株式会社アクスト

Slider

information

雨水タンク設置マニュアル

2018年05月17日雨水タンク設置マニュアル

雨水タンク設置マニュアル

 

設置場所の準備

設置場所を整地しコンクリートで固めるか、ブロック等を置いて設置の準備をします

 

雨水タンクを仮り置きして位置を決めます

ブロック等を使用する場合は架台の足の部分が

ブロックの中央に乗るように配置してください

 

アンカーボルト用の位置をマジック等で印しをします

架台には4箇所に孔が開いていますので印しをしてください

 

水準器で左右の水平を確認します

水準器がない場合は、設置面からの四隅の寸法を確認してください

 

 

高さを調整する場合は架台下にスペーサを入れて

水平が出るように調整します

スペーサは薄い板か樹脂板などを使用します

 

アンカーボルト孔を開ける準備をします

コンクリートドリルに孔の深さを決める為にテープ等でマーキングします

アンカーボルトは8mを使用します

下穴は8.5mであけてください

 

マーキングした架台固定孔を空けます

孔が斜めに曲がらないよう真っ直ぐにあけてください

コンクリートドリル用電気ドリルを使用すると簡単に開けられます

 

アンカーボルトを差し込んで頭部をハンマーで打ってボルトを固定します

この時、ボルトには必ずナットを入れてから打ち込んでください

ナットは取り除いてください

 

雨水タンクをアンカーボルトに合わせて設置します

ボルトのネジ山を潰さないよう注意してください

 

集水器を取付ける為に縦樋に所定の位置にマジック等で印しをします

切断位置は取扱説明書に記載してありますので確認してください

集水器取付の為に切り取る寸法は60mmです

二ヶ所にマーキングしてください

 

マーキングした所に水平に切断出来るように

縦樋全周にテープなどで印しをします

 

ノコギリでマーキングした縦樋の二箇所を切断します

樋は必ず水平に切り取るように注意してください

 

60mm分を切り取り除去します

 

集水器の上の部分を樋の上側に差し込みます

集水器と樋が硬く入り難い場合は、集水器の孔の部分をヤスリ等で広げてください

 

集水器の下の部分を差し込み、上下を合わせます

集水器の接合部に隙間がないか確認し、隙間があれば修正してください

 

取水ホースを取り付けます

カフス付の取水ホースを集水器に差し込みホースバンドで固定します

取水ホースは弛みが無い様に長い場合は切断してください

取水ホースに弛みがあると取水効率が悪くなる場合があります

必ず、落差があるようにしてください

 

排水コックを取付けます

コックのネジ部にテープを巻き、タンクにねじ込んでください

この時、コックは樹脂製ですので無理な力を入れず、確実に入るよう注意してください

 

オーバーフローホースを接続して完成です

オーバーフローホースは側溝とか排水溝に流れるようにしてください

 

 

雨水タンク設置マニュアルは以上になります。

☆☆関連商品はこちらになります☆☆

(商品名をクリックすると商品詳細ページに移動します)

 

 

 

WS-220A

WS-220A

 

 

 

WS-300A

WS-300A

 

 

 

WS-500A

WS-500A

 

 

 

WS-900A

WS-900A

 

 

 

 

 

 

 

 

現在コメントは受け付けておりません。

calendar

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お気軽にお問い合わせください

0538-48-7100

お問い合わせ・資料請求

MENU